東苗穂・北大

 前回の記事の最後で触れた通り、栄町起点だったのを今回から《元町》起点に変更する。まあ5年半前の白石→栄町の起点変更時と比べると、位置的にそれ程変化はない思う。

 以下の写真4点が東豊線元町駅の真上の辺りの風景になる。
DSC_0512

DSC_0513

DSC_0514

DSC_0515
 栄町駅だと、イオン(旧ダイエー)や大型パチンコ屋が駅前にあり、それらが目立つ印象だったが、元町駅の駅前はそういった大きな建物がなくスッキリした印象。
 元町にもイオンや西友といった大型のスーパーはあるし、大きめの飲食店もあるが、駅前から少しだけ離れたところに建っているといった感じ。

 引っ越しや各種手続き、荷物の片付けも大分落ち着いてきたので、今回は久しぶりに自転車で少し出掛けてみることにした。
 元町の交差点(北24条東16丁目)から、なんとなく北24条通を東へと進んでみて、その突き当りまでやって来た。
DSC_0516
 現時点では青看板にある通り、国道275号と交差したところで丁字路となり北24条通は終点となっているが、突き当りの先には現在豊平川を渡る橋を架けている最中。その橋へ向かう道路も建造中のようだし、近い未来ここを直進できるようになりそうである。

 丁字路を右折し、ヤマダ電機とイオン苗穂店前を横目に見ながら走行。
DSC_0518

DSC_0519
 環状通との交差点で右折し、環状通を西へ。
 伏古公園へ立ち寄ろうと思っていたが、路肩の道路工事区間に気を取られているうちに通り過ぎてしまった。
 わざわざ戻るのも面倒だったので、更にそのまま西へ。
 ここら辺で喉が乾いてきたので、ふとボトルケージに手を伸ばしたが、空振り。どうやら持ってくるのを忘れていたようだ。
 仕方ないのでちょうど左手にあったローソンへ。コーラとチョコを買って小休止することにした。
DSC_0520
 最近増えてきているイートインコーナーのあるコンビニ。座って休めるので自転車乗りには大変ありがたい。
DSC_0521
 コンビニを出た後は、北海道大学(以降《北大》と表記)へとやって来た。折角なので正門から入場。
DSC_0522

DSC_0523
 こちらは北大構内の《クラーク胸像》。
DSC_0524
 拡大。
DSC_0525
 ロータリー交差点を北へ。
DSC_0527
 ちょうどこの構内道路は東京オリンピックのマラソンコースでもあるが、雰囲気の良い道路だと自分は思う。
DSC_0526
 マラソンコースから一瞬外れて、こちらは同じく北大構内にある《ポプラ並木》である。
DSC_0531
 この後は新川方面へ行こうと思っていたが、なんだか空模様が怪しくなってきたので、新拠点《元町駅》方面へ帰ることにした。

 エルムトンネルのところから北大構内を脱し、そのまま北18条通りを東へと進み、元町駅(よりちょっと南かな)へと戻ってきた。
DSC_0533

DSC_0534
 久々だったし、雨も降り出しそうだし、今日はここまでということにした。

■走行ルート

■2020/09/19(土) 晴れのち曇り
 ルート:  元町~東苗穂~北大構内~元町
 走行距離: 16.53km
 平均速度: 18.5km/h
 最高速度: 44.8km/h
 獲得標高:  32m

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 北海道サイクリングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年10月16日 16:22
引っ越したんだ。
駐輪スペースは増えた?(意味深)
Panasonic ODR6乗り
2020年10月17日 14:48
はい、元町に引っ越しました。
自転車の駐輪スペースですが、前の栄町の時の家と同じく個別シャッター車庫内で、広さも高さも同じくらい。3台目を置く予定は今のところないので、十分な広さかなと思っています。
来年にはコロナ落ち着いてて一緒に走りに行きたいですね。