札幌恵庭往復サイクリングロードツアー

 今週末は会社の同期3人でエルフィンロードの延長区間(通称『新エルフィンロード』)を走ろうと言うことになっていたので、その集合場所に向かうべく、まずはこちらのイーアス札幌の向かい側にあるこころーどの入り口へとやって来た。
DSCF1575

DSCF1577

DSCF1578
 今日は曇りの予報だったが、まあまあ青空が見えて程よい自転車日和な感じだった。

 待ち合わせ場所はひだまりロード区間にある"上野幌公園"。テニスコートのある公園が"厚別南公園"となっていて、その1つ手前の公園になる。なので暫くはこのサイクリングロードを進んで行く形である。
 写真は環状通の上に架かる"環状夢の橋"。
DSCF1580

 橋の上からは白石区役所の新庁舎が見える。
DSCF1579

 暫く進み、今度の橋は厚別川の上に架かる"虹の橋"。
DSCF1582
 ん? 橋の右手に見慣れない宮殿のような建物が建っているが、あれは何だろう?
 もう少し近くに寄った写真がこちら。そう言えば、随分前から何か建てていたなぁと思い出したが、これが完成した建物と言うことなのだろう。
DSCF1583
 この建物、Googleマップによるとどうやらキリスト教の教会らしいが、かなりの大きさの建物である。

 待ち合わせ場所の上野幌公園に着いた。
DSCF1584
 時刻は9:10。どうやら私が一番乗りだったようである。
 待ち合わせ時刻は9:30なので、少しその辺りをブラブラした後、こちらの東屋の下のベンチで待つことにした。
DSCF1585

DSCF1586

 やがてまずは(コメント欄でお馴染みの)Nがやって来て、次にHがやって来た。
 この3人が集うのは多分手稲山まで行った以来だろうか? まあ結構久しぶりである。

 写真に写る自転車は、手前にある左向きのがNのGIANT ESCAPE R-DISK。奥の右向きのがHのLIG(リグ)クロスバイクとなっている。そして右の柱に立て掛けられたSTRIDERが私の愛車である。
DSCF1588
 Hは前回まではMTBタイプの自転車に乗って参加していたが、最近こちらのクロスバイクに乗り換えたと言うこと。ブルー系(水色)のパーツが随所に散りばめているのが拘っている点らしい。
 それと、私の愛車がSTRIDERの件は、まあ当然だが大嘘であるw

 当初の目的通り新エルフィンへ向かうべく上野幌公園を出発した。
 時々先頭を交代しつつ、まずはこちらの自転車の駅の前までやって来た。
DSCF1593
 自転車日和の気候だったので、自転車の駅に立ち寄っている自転車乗りは結構多かった。

 更にエルフィンロードを進み、10:07 北広島駅の駅前(東口)までやって来た。
DSCF1596
 そう言えば、北広島は今シーズン初だったかな。

 北広島駅東口前からは線路沿いのメイプル通りを南へ。メイプル通りの終点からは一番線路に近い住宅地の間の道を更に南へ。
 踏切を渡って少し進んだ先にある交差点を左へ行き農免農道へ。その途中にあるエルフィンロードの延伸部分(新エルフィン)の入り口までやって来た。この位置は下の写真の看板にある①の所になるが、まあ分かりづらいとは思う。
DSCF1599
 早く北広島駅までの2kmを繋げて欲しいとは思うが、現状はなかなか厳しいようである。

 新エルフィンロードを走り恵庭方面へ。すぐに登り坂になり、斜めの鉄柵の屋根を2つ超えていくとこちらのプチ展望台があるのでそこで小休止することにした。
DSCF1603

 この展望台は、以前来た時だと、すぐ真下にあるゴルフ場や北広島駅付近の高層マンション群が見えたりした記憶があるが、現在はご覧の通り立木に遮られて何も見えなくなっていた。これには、樹木の成長というのも案外早いものなのだなぁと思わずにはいられなかった。
DSCF1600

DSCF1601

 上の看板にあった通り、延伸部分は12kmとそう長くはなく、1時間も走らないうちに終点となる道道46号との交差点。
 一応、『新エルフィンを走る』と言う今日の目的はここまでで果たしたことになるが、ここで切り上げるには少し物足りないと言う意見で3人一致したので、ここから恵庭を目指すことにした。

 取り敢えずの目的地を恵庭の道の駅に決め、道道46号を走り出した。この辺りは向かい風になって少々走行ペースが乱れていて、3人の車間が随分開いてしまっていた。
 それと、途中で左折して漁川沿いの遊歩道を進もうとしていたが、程よい所で曲がり損ねてしまい、結局国道36号との交差点まで進んでしまったりした。
 後で地図を確認すると、新エルフィンの出口から道道46号に出て最初の信号交差点を左折するか、左側にセイコーマートのある島松寿町1の信号交差点を左折して道道600号に出るのが最良だったようなので、それを覚えておくことにした。

 道道46号と国道36号の交差点まで行ったと書いたが、正確には、今回はその一本手前の交差点を左折し、JRの線路をアンダーパスする歩行者用の地下通路を経て国道36号に合流している。実はこの地下通路は初めて通ったが、おかげで高架状になった国道36号を駆け上がる労力を省くことができたのでお薦めしておく。

 "道と川の駅 花ロードえにわ"に着いた。時刻は11時半だったので、昼食もここで食べることにした。
DSCF1606

DSCF1605

 北海道では珍しいサドルを引っ掛けるタイプの駐輪ラックが設置されていたので、今回はそこに自転車をとめてみた。
DSCF1604

DSCF1607
 風を受けてゆーらゆらしていたが、結局自転車が落下することはなかった。
 写真は撮り忘れてしまったが、昼食は道の駅内の"ベーカリー工房カリンバ"で買ってきたパン、それと自販機で買った飲み物、それらを抱えて道の駅の裏庭で小川を眺めながら食べた。

 往路では行きそびれてしまった漁川沿いの遊歩道だったが、恵庭の道の駅のすぐ横がまさに漁川なので、帰りはその漁川沿いの遊歩道を走ることにした。
 漁川沿いの遊歩道(左岸)はこんな感じの道で、ところにより堤防の上の道と下の道に分岐する箇所があったりした。
DSCF1608
 まあ何となく気分で、私は堤防の上の道を一人進んでいて、NとHの二人は堤防の下の道を進んでいた。
 そんな状態で暫く並走していた3人だったが、途中から周囲の草の丈が長くなってきてお互いが見えなくなってしまったのが下の写真の辺り。
DSCF1610
 まあ見えなくはなってしまったが、そのうちまた見えて来るだろうと決め込んでそのまま進むつもりだった。
 と、その前にと言うことで、写真撮影で止まったついでに飲み物を口に含んで小休止していると、何と私の後方から息も絶え絶えの二人が追いかけてくるのが見えたので、口に含んでいたスポーツドリンクを吹いてしまったw。
 二人の話を聞くと、なんでも下の道は途中で草に覆われて消滅してしまったとかで、かなりの距離Uターンして堤防の上の道に上がったと言うこと。お疲れ様。

 そうやって合流した後、漁川沿いの道はまだ川沿いに続いてはいたが、(多分札幌恵庭自転車の予定路だと思うが)自転車マークの看板に左折の印が描かれているのを見つけたので、それに従い左折。やがて道道46号との交差点に差し掛かった。交差点の場所は、前述した『新エルフィンの出口の次の信号交差点』だった。

 行きと帰りで同じ道と言うのもあれなので、帰りは新エルフィンには行かず道道46号を走ることにした。
 その後は、北広島駅を少し通り過ぎた所から、エルフィンロードへ入り往路と同じ道を進み、気が付けば最初の待ち合わせ場所の"上野幌公園"に着いていた。
DSCF1612
 今回は元々軽く走るくらいの予定だったし(まあそれでも結局恵庭までは行ったがw)、久しぶりの自転車だったNもHもある程度疲労感が出ていたので、これ以上無理せずにここでお開きという事になった。

 途中で二人と別れた後、私は再び東札幌のイーアスの前。
DSCF1615
 このイーアス前で時刻は14:30と、まだまだ走れる時間。自分の体力的にも大丈夫そうだったが、まあ明日は月曜日なので自分も無理はせずおとなしく自宅へと引き上げることにした。

 今日の集まりの中で確か昼食休憩中だったと思うが、自分の自転車のタイヤを注視したタイミングがあった。そこで気になったのが、今履いているタイヤRiBMO PT(前輪後輪両方とも)の摩耗が酷くなってきている点。自分の直感的にシーズンオフまで持たないと思われる状態だったので、早いタイミングで買ってあるコンチネンタルのGRAND PRIX 4000 S IIに履き替えた方が良いかも…、そんな風に思った。まあ今日帰ってからそれをやる元気は無いが…。

■走行ルート

■2017/06/10(日) 曇り時々晴れ
 ルート:  栄町~東札幌~札幌恵庭自転車道線~恵庭~漁川~札幌恵庭自転車道線~東札幌~栄町
 走行距離: 82.04km
 平均速度: 19.4km/h
 最高速度: 41.1km/h
 獲得標高: 456m

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 北海道サイクリングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年08月07日 08:21
久し振りのプチサイクリングでしたが、やはり気心の知れた三人で走ると楽しいね。
是非、また走りましょう。

一泊ツアーもしたいね。

リアのディスク ブレーキがマゾ仕様になってたのは、直しましたので。
2018年08月07日 19:38
楽しいサイクリングでしたね。ちょっと風が強い区間もありましたが…。
そう言えばその風の強い区間でしたね、んさんが遅れていたのは。そして後で判明したリアブレーキの片効き状態…。まあそんな日もありますよ。

一泊ツアーも勿論楽しみにしています。去年行けなかったので今年こそは絶対に!そして去年行けなかった分派手に行きましょう!

この記事へのトラックバック

  • 札幌市内 紅葉ツアー

    Excerpt:  今年も早いもので気が付けばもう11月になった。流石に11月だと朝晩の冷え込みは厳しくなり、そろそろ雪が降ってもおかしくない感じだった。  ここ数年だと、9~10月辺りに秋の宿泊ツアーを企画して会社.. Weblog: 北海道自転車旅行記/ポタリング記 racked: 2019-03-17 10:54