札幌市厚別区

 タイトルの通りだが、今回は自身が住む札幌市白石区の隣の区になる"札幌市厚別区"を散策してみようと思う。

 自宅にて昼食を食べた後、まずは平和通へ。平和通は交通量が多い道路だが、片側一車線にしては少し広めの路幅なのでまあまあ走りやすく、路駐も少なめなのが良いところだ。その平和通を厚別川の橋のところまで走った後、厚別川沿いの道を北上し、厚別川緑地へ。

画像

画像

 ここは自転車での散歩(ポタリング)を始めてから知った場所だが、車で来る用事は無いだろうし、距離的に徒歩で来ることもなかなかないだろう。そういった距離の近場にある今まで知らなかった場所を見て周ることができる、これこそポタリングならではの楽しみの1つだろう。

 北上し、JR厚別駅へ移動。よく考えたらJR厚別駅に来たのは今日が初めてだったりする、そんな分けでここで記念撮影。

画像


 JR厚別駅から厚別区を南方面へと移動。写真撮影場所がどこだったかをど忘れしてしまったので地点情報は省略する。まあこの近辺を熟知している人が見たら、きっとここがどこかわかるのだろうが。
画像

 写真の中では歩道内の車道寄りの部分に白線が引かれており、自転車のマークが塗装されている。都市部の歩道でよく見かける自転車通行帯だが、このような歩道内にある自転車通行帯では、結局は歩行者が歩いてしまい(歩行者が自転車通行帯を歩いてはいけないという法律はないらしく、なるべく歩かないようにして下さいと言った感じの努力目標の位置づけらしい)ので、自転車乗りが一定の速度をキープしたままで安全に走行するのは難しいのが現実である。
 厚別区内の新札幌地区(昨年1月、国土交通省から自転車通行環境整備のモデル地区に指定された)では、国道12号の一部区間に自転車専用通行帯を設けた。その自転車専用通行帯は、「約6メートル幅の歩道のうち車道寄りの植樹帯部分を除く約2メートルを自転車道として整備し、カラー舗装で色分けするほか、縁石や鉄柵などで歩道部分と分離している。自転車道にはセンターラインが引かれ、自転車が左側通行ですれ違うことができる。」(ニュースサイトの記事から抜粋)というもの。詳しくはこちらのPDF文書も参照して欲しい。
 このような形で、ポールで歩行者と自転車の通行帯を完全に分けて、色分けまでしているなら自転車通行帯内を歩く歩行者も稀だろうし、この道路の作り方はなかなか良いと思う。ただ、車道と歩道の間という場所の都合上、バス停が自転車通行帯内に作らざるをえないという問題がある、まあこれはどうしようもないかもしれないが。

 歩行者は時速5km/h前後、自動車は法定速度でほど一定の速度帯になるが、自転車の場合、ロードバイクは30km/h以上、クロスバイクが15~25km/h、ママチャリと呼ばれるシティー車でも飛ばす高校生だと20km/h近く出るし、買い物に出る主婦だと10km/hも出ないと、速度は同じ自転車という括りでもそれぞれでまちまち。そんな自転車が走行区域については、今まで歩道を走らせたほうが良いとか、車道を走るべきとか色々な意見が噴出していたが、やはり全ての自転車が快適に走行できる専用道を整備するのが一番なのは当然だと思う。自転車と歩道者、そして車が安心して通行できる道路作りは、自転車乗りの自分からすると、有難いしどんどんやって欲しいと思う。そして、いつかはオランダ等のヨーロッパの国のように、国中に自転車道を整備して欲しいと思う。
 
 初めて訪れた地、厚別南緑地の前で記念撮影。見知らぬ場所の発見、ポタリング様様である。

画像


 さらに南へ移動し、里塚緑ヶ丘みはらし公園。 
 実はここは札幌市清田区で、少し南へ行き過ぎてしまい厚別区を飛び出してしまったのだ。

画像

画像


 再び厚別区へ戻るべく北へ進路を取り、高速道路沿いの道へ。
画像

 この辺りは道幅が広く走りやすい上、ごらんの通りの下りになっており、ペダルを回してやると50km/h近くの速度になった(写真では歩道にいるが、もちろん車道走行中での話し。50km/hで歩道を走るのは危険なので)。そんな速度の私の自転車をあっさり抜かしていく車は、一体何キロで飛ばしているのだろうと思ってしまう。

 ここからは高速道路沿いの道をそのまま進み国道274号へ接続。そのまま国道274号を進む。この辺りも今回初走行になるが、時折立体交差があったりして、あたかも高速道路を走っているかのような錯覚を覚える感じが楽しい。丁度今年のゴールデンウィークで走った茨城県内のパイパス道路の雰囲気が思い出された。

 国道274号を北郷の辺りまで走ったところで、国道274号を離れて自宅へと帰還し、今回のポタリングは以上としたが、今回は1時間半くらいという短い時間での走行にもかかわらず、今まで走ったことのなかった道路や場所を選んで走ったことで、今まで知らなかったお隣の厚別区についての見聞を深めることが出来楽しい走行だった。今回のような札幌市の1つの区にエリアを絞ったポタリング、今後も機会を見つけてやってみようと思う。

■2010/5/30(日) 晴れ
 走行距離: 34.33km

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック